「貘さんの夢」 in FUKUOKA

ことしこそはと
ぼくのみる夢
柿板葺の家を建てる夢
ひとまをこどもと女房の部屋に
ひとまはぼくの仕事部屋
ふたまもあれば沢山の
ぼくの家を建てる夢
生きたり死んだりをそこで
繰り返そうと
七坪ほどの
家を建てる夢
ことしこそはと
みるのだが
坪一万にみたところで
七万はかかる夢。

—「初夢」『鮪に鰯』より

image


昨年の生誕110年没後50年の節目の年に
『新編  山之口貘全集』(思潮社)の刊行開始を記念して
貘さんの詩を感じ、味わい、楽しむ展覧会を
東京・大阪で開催してきました。

生誕111年にあたる今年、福岡にて松下博文先生が中心となって
開催される公開講座「文学と南 —山之口貘生誕111年を語る」
(講座詳細は下記にあります)に合わせ、
福岡ブックスキューブリックさんにて
山之口貘さんの自筆原稿、写真、スケッチ、資料を展示いたします。

●貘さん生原稿4篇
●泉さんの選んだ10篇
●井川博年さんの選んだ10篇
●ぱくきょんみさんが貘さんに影響されて作った3篇の詩
●井川博年さんが貘さんに影響されて作った1篇の詩
●華雪さんの作品「癖のある靴」
●須田英治(chappo)さんの作品4点
●貘さん愛用の品(腕時計、懐中時計、ライター、落款3種)
●貘さんのスケッチ
●写真集「Me and My father」の中に納められた中からプリント額装6点
●松下博文先生の所蔵している初版本と関連書類


書肆サイコロからは昨年の貘展に合わせて山之口泉さんから
写真をお預かりして本を作りました「Me and My father」を出展致します。

10月2日には「『新編 山之口貘全集』ができるまで」のトークイベントも開催。

皆様お誘い合わせの上、是非お立ち寄りください。

貘さんの夢
ー山之口貘生誕111年記念展ー

2014年10月1日(水)〜10月13日(月・祭)
open 11:00 close 19:00

カフェ&ギャラリー・キューブリック
〒812-0053
福岡市東区箱崎1丁目5-14ベルニード箱崎2F
TEL 092-645-0630

◎トークイベント
「『新編 山之口貘全集』ができるまで」
10月2日(木)
19:00〜(18:30開場)

【出演】
毛利一枝(ブックデザイナー 福岡在住。山之口貘全集の装幀を担当)
松下博文(筑紫女学園大学教授、山之口貘全集の編集、解題を担当)
藤井一乃(思潮社、山之口貘全集の編集を担当)

【入場料】
1,500円(1drink付・要予約)

*お問合せ・予約等は
 福岡ブックスキューブリックさんへ(http://www.bookskubrick.jp/)
 TEL 092-645-0630/hakozaki@bookskubrick.jp
*懇親会有(参加費 2,000円・当日会場でも受付ていますがなるべくご予約ください。)
*トークイベントのお申込みは、電子メールでのみの受付となります。
 (1お名前/2参加人数/3ご連絡先電話番号/4懇親会参加有無)をご記入の上お申込みください。
 予約確認メールをもってお申込み完了といたします。
*返信がない場合はお電話にてお問合せください。

協力=山之口泉・松下博文・サイトヲヒデユキ(書肆サイコロ) 
後援=思潮社


—————————————————————————————


「文学と南」をテーマにして、今年生誕111年を迎える沖縄出身の詩人、
山之口貘の人と作品について考える全4回の連続講座です。
司会(聞き手):松下博文(筑紫女学園大学文学部教授)/大山夏子(沖縄を語る会)


筑紫女学園大学公開講座
「文学と南 —山之口貘生誕111年を語る」

2014年10月4日(土)〜10月25日(土)
14:00〜16:00

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1丁目15−30
福岡市赤煉瓦文化館

【各回ゲスト・テーマ】
◉10月4日(土)
 —父母を語る—
 山口良三・山口泉(親族)

◉10月11日(土)
 —『新編山之口獏全集』の魅力
 倉繁修一(東京三省堂古書店/近代文学研究者)

◉10月18日(土)
 —山之口獏と琉球独立論—
 松島奏勝(龍谷大学経済学部教授/琉球民族独立総合研究学会共同代表)

◉10月25日(土)
 —バクさんを唄う・沖縄を唄う—
 大江哲弘(島の歌人/沖縄県無形文化財保持者)

<対象>
一般 30名

<受講料>
無料

<共催>
福岡市文学館、沖縄を語る会

<問い合わせ先>
筑紫女学園大学 生涯学習センター( 担当:藤井 )
〒818-0192 太宰府市石坂2丁目12-1
TEL:(092)925-9685
FAX:(092)925-3573
E-mail:gakushu@chikushi-u.ac.jp


—————————————————————————————

山之口貘(ヤマノクチ バク)
詩人。1903年〜1963年。
沖縄に生まれ育ち、青年期に上京して以後、
生涯のほとんどを東京で過ごす。
つねに生きることと詩を書くことが等しい詩作の姿勢を貫いた。
「貘さん」と呼ばれ、いまも多くのファンに愛されている。

—————————————————————————————






2014.10.07 Tuesday 19:56 saicoro (-)