森雅代/山元伸子 二人展「雨の日」

朝床のうちにて強雨の聲をきく。起き出づ。空暗し。
フラネルに薄き夏の毛織の襯衣を着て其上に袷羽織を重ねる。
冷気。一二日前より梅雨なる由。


夏目漱石 日記より

image


森 雅代…銅版画
山元伸子(ヒロイヨミ社)…言葉

雨を描いた銅版画と、
雨の日に書かれた言葉を展示します。
展示にあわせて、
200部限定の本『雨の日』を発売します。


森 雅代/山元 伸子 二人展
「雨の日」


2013年6月15日(土)〜30日(日)
open 13:00  close 20:00(最終日19:00迄)
曜日・火曜日休廊

津田貴司ライブ
「露草フォノグラフィ」

6月22日(土)20:00〜
フォノグラフィとは、音による写真、
音で描く絵画、といったところでしょうか。
「雨の日」のことばと版画に寄り添うように、
露草の青や磨りガラスの雨、遠い日の海の音を描きます。
(サウンドアーティスト・津田貴司)
1,500円(1drink付)
(無事終了致しました。ありがとうございます。)

◉あゆみ食堂
6月21日(金)23日(日)終日
あゆみ食堂のドリンクをお出ししています。
(無事終了致しました。ありがとうございます。)

書肆サイコロ
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北4-31-16
tel 080-4321-3156(ヨン・サン・ニ・イチ!サイコロ!)
http://www.frimun.info/saicoro/
facebook:https://www.facebook.com/shoshi.saicoro
twitter:@shoshi_saicoro






2013.06.21 Friday 18:23 saicoro (-)